• NJCからのお知らせ

NJCからのお知らせ

【冬休み進路研究のススメ①】公務員は結局、どんな仕事をしているのか?

2020.12.20

最新トピックス

そもそも、公務員とは

国民(住民)に直接影響を及ぼす仕事であり、人々の幸せと社会の安全・安心に直結する仕事をしています。
公務員の仕事を簡単に言うと、公務員には多くの種類がありますが、公務員全ての人が国民(住民)に当たり前の生活を、当たり前のように遅らせるために仕事をしています。

公務員の種類

公務員の仕事と聞いて、みなさんはどんな仕事をイメージしますか?

警察官
消防士
市役所職員
ハローワークの職員
保健所の職員

などなど、結構身近にいる仕事です。
みなさんの身近にいる高校の先生や事務室の先生も公務員です。

あ191A6810
191A6974

中でも人気の市役所職員

中でも人気の市役所職員!

窓口で市民の相談に乗ったり、
市に収められる税金を計算したり、
道路管理や水道や下水道の家庭ゴミの管理、
市独自のイベントや観光政策などなど、

本当に身近で、私たちの生活に密着している仕事ばかりなんです。

市役所職員以外にも多くの公務員があり、それぞれに魅力があります。ぜひ、自分に合った公務員を見つけてみてください。

公務員になりたいと思ったら、NJCへ☆

NJCのオープンキャンパスでは、公務員の魅力・やりがい・大変さなどなど、
公務員のすべてを説明しています。
そして、その公務員になるためにどうすればいいかをお伝えしています。

ぜひ、みなさん一度オープンキャンパスにご参加ください。