> 2012年2月

医療系学科1年生 簿記検定全員合格!

2012.02.27

みなさん、こんにちは!

医療ビジネス科1年生が、全経簿記検定を受検し、

全員合格を果たしました!!

 

簿記とは、

お金の流れを記入し、会社に何がいくらあるのか、

費用はどれだけかかったのか、どれだけ利益が出たのかを、

記録することを言います。

会社の運営には、なくてはならない存在です。

 

「でも簿記って、医療事務の仕事に関係あるの?」

と思う人もいるかもしれません。

しかし、

医療機関でも治療器具や薬を仕入れたり、

患者様から医療費を徴収したり、

大きな金額から小額まで、日々お金が動いています。

お金の動きがある限り、簿記の知識は必ず必要です!

医療機関や一般企業、どの会社でも必ず記録していることですので、

簿記の知識を持った人材は、様々な業界で幅広く求められています。

 

 

今回、学生達は短期間で集中して、検定に取り組んでいきました。

初めて簿記を勉強する学生がほとんどでしたが、

分からない所は納得いくまで先生に質問、放課後も仲間と勉強!!

仲間と先生と、全員で合格に向けて頑張ってきました。

 

入学してからこれまで様々な検定に挑戦し、

「勉強した分だけ結果が残る」

ということを経験しているからこそ、ここまで頑張れるんですね。

 

全経簿記検定全員合格で弾みをつけた医療ビジネス科1年生は、

その後今年度最後の検定として

簿記の最高峰である日商簿記検定に挑戦し、

合否の結果を待っているところです。

医療費の計算はもちろん、

経理もできる事務のスペシャリストを目指して…

結果に期待しましょう!!

マネジメント実習

2012.02.20

みなさん、こんにちは!

今回は、販売・サービス科で行っている、

【マネジメント実習】の授業をご紹介します。

 

ゲームを通して、マネジメントを学ぶこの授業。

なんと言っても特徴は、「答えがない」こと!

学生一人一人が会社の社長となり、利益をライバル会社と競っていきます。

 

実は、大手企業の新入社員研修でも行われている内容なんです。

 

どんな工夫をすれば利益が上がるか、

この場面で、どう決断すれば良いかなど、

学生達自身が、それぞれの答えを見つけながら行っていきます。

 

始めた頃は赤字(損失)の会社がほとんどでしたが、

回を重ねるにつれ販売量が増えて利益を出せるようになり、

最後には全員が黒字企業に成長しました!

自信もつき、

ライバルの社長とのかけ引きも、歓声を上げて楽しめる余裕も出てきたようです。

 

販売業界を目指す学生達に、大人気のマネジメント実習でした。

 

みなさんも、毎月開催のオープンキャンパスで体験することが出来ます。

自分の会社が儲かるかどうか、運命はあなたの腕次第!!

チャレンジしてみませんか??

保育系学科 研修会を行いました!

2012.02.13

みなさん、こんにちは!

寒い日が続きますね。

体調管理に気をつけて元気に過ごしていきましょう!

 

さて、今回は、元気いっぱいのパワーで雪をも溶かす勢いの、

保育系学科の研修の様子をご紹介します!

 

今年度の締めくくりとして行われたこの研修会。

メインは研修施設の広いホールをいっぱいに使った、

盛大なお誕生日会と、各学年による「発表会」です。

 

今回の誕生日会の主役は、1月から3月生まれのお友達。

主役の学生を驚かせようと、事前にメッセージ入り手作りカードを作成していました!

それを受け取った主役の学生達は、大感激です。

特に3年生は、最後のお誕生日会。

3年間、共に支え合い、励まし合い、時に衝突もした、

深い絆で結ばれた仲間から送られた言葉は、

忘れられない言葉となったようです。

 

発表会では、各学年、創意工夫を凝らし、現場を想定しながら、

演じる側も見ている側も全員が楽しめるものを目指して、

本番まで頑張ってきました。

 

1年生は、不思議の国のアリスをアレンジ、


2年生は、ももたろう(お供にネコやカンガルーも登場☆)、

3年生は、笑点(お手製のオリジナルカツラを着用)&傘を使ったダンス。

どの学年も、この一年間の成長を充分に感じ取れる内容でした。

この研修の準備・本番当日で感じた事や学んだ事は、

全て実際に現場に出てから活かせる事ばかりです。

 

キラキラと輝いて、

自信に満ちた発表をする学生を見ていた先生の目にも、

キラッと光るものがあった研修会となりました。

秘書検定を受検しました!

2012.02.06

みなさん、こんにちは!

大雪が続き、毎日大変ですね。

寒さと雪を吹き飛ばす元気で乗り切っていきましょう!

くれぐれも、ケガや風邪には気をつけくださいね☆

 

さて、今回は、

昨日、医療秘書科1年生が受験した

秘書検定についてご紹介します。

 

秘書の仕事とは上司の身の回りのお世話や仕事の手助けをすることです。

そこで必要となる知識やマナーを学ぶのが秘書検定の授業。

 

医療秘書科ではこの授業でマナー・接遇や知識・技術など様々なことを学んでいきます。

検定合格を目指すのはもちろん、

社会人として必要なことが

この授業にはたくさん詰まっているので、知ってて為になることばかりなんです!

 

日常生活ではあまり使い慣れない言葉や立ち振る舞いなど、

この機会に学んでおけば、就職活動にも大活躍☆

 

時には難しい内容もありますが、

実際に現場を想定して授業を行っていくので、

ビジネスの様々な場面にも臨機応変に対応できる力を養うことが出来ます。

 

秘書検定を受験、

そして勉強することで

どんな仕事にも役立つ知識やマナーを身につけることができます。

 

誰からも「感じがいいな♪」と思われ、

頼りにされるビジネスウーマンになること間違い無し!

 

秘書検定の成果は、

近い将来、必ずドクターや患者様とのやり取りの中で活かされることでしょう。

 

みなさんも興味がある方はぜひ挑戦してみませんか?

 

それでは、カゼなどひかないように気をつけて元気にお過ごしください!

長岡市シルバーささえ隊 出動!!

2012.02.01

みなさん、こんにちは!

またまた、やりました!NJCのCG系学科☆

「長岡市」が発足させた、

「シルバーささえ隊」のシンボルキャラクターに

CG系の学生作品が採用されました(^^)

 

 

これまで、地域や日本を支えてくださった高齢者の方々。

今度は、地域がそんな高齢者の方々を見守り、助け合い、支え合おうと、

発足された事業が「シルバーささえ隊」なんです!

 

分かりやすく紹介すると、「こども110番」のような目的。

みなさんも、「こども110番」のステッカーをどこかで見たことがあるのでは?

個人のお宅やお店に張ってたり、車に張ってたりしますね♪

この「シルバーささえ隊」も

シンボルキャラクターステッカーがお店や個人の家・車に張られます!

 

採用が決まってから、

長岡市の方とさらに相談・調整をし、出来上がったシンボルキャラクター。

今月の「市政だより」でも紹介されていますので、

長岡市お住まいの方は、ぜひ、見てみてくださいね!

 

NJC 長岡公務員・情報ビジネス専門学校
〒940-0047
長岡市弓町1-8-37(長岡駅東口より徒歩7分)
TEL:0120-351-055(フリーコール)
  • 交通アクセス
  • TEL
  • メール
  • LINEでお問合せ
N-heart 長岡こども・医療・介護専門学校
NSGカレッジリーグ HAPPYNIIGATA
資料請求
オープンキャンパス申込
LINEで問合せ
このページのトップへ