> NJCの留学生育成プログラム
日本語(にほんご)自信(じしん)がなくても大丈夫(だいじょうぶ)!!
日本(にほん)就職(しゅうしょく)したい留学生(りゅうがくせい)にオススメ!

NJCの留学生育成(りゅうがくせいいくせい)プログラム

ビジネスライセンス()
男女(だんじょ)年制(ねんせい) 定員(ていいん)30(めい)

日本語(にほんご)学習(がくしゅう)をメインにExcelやWordも学習(がくしゅう)します。
日本語能力試験(にほんごのうりょくしけん)N2またはN3の合格(ごうかく)目指(めざ)します。

日本語(にほんご) 日本語能力試験(にほんごのうりょくしけん)N3またはN2の合格(ごうかく)目指(めざ)します。 学習時間(がくしゅうじかん):1年間(ねんかん)で450時間(じかん)
Excel パソコン技術(ぎじゅつ)基礎(きそ)として、Excelの基本(きほん)学習(がくしゅう)します。 学習時間(がくしゅうじかん):1年間(ねんかん)で30時間(じかん)
Word パソコン技術(ぎじゅつ)基礎(きそ)として、Excelの基本(きほん)学習(がくしゅう)します。 学習時間(がくしゅうじかん):1年間(ねんかん)で30時間(じかん)

この(ほか)Power Pointの基礎(きそ)(まな)授業(じゅぎょう)(40時間(じかん))や、ビジネスマナーの基礎(きそ)(つぎ)進路先(しんろさき)のための対策授業(たいさくじゅぎょう)などがあります。

情報(じょうほう)システム()

ゲームやアプリの基礎(きそ)になるプログラミングを(まな)びます。世界(せかい)活躍(かつやく)するプログラマーや、システムエンジニアを目指(めざ)します。

卒業後(そつぎょうご)進路(しんろ)

  • IT企業(きぎょう)就職(しゅうしょく)したい(ひと)

    情報(じょうほう)システム()
    国家資格(こっかしかく)専門士(せんもんし)資格(しかく)取得(しゅとく)し、IT企業(きぎょう)就職(しゅうしょく)します。

  • 大学(だいがく)進学(しんがく)したい(ひと)

    ビジネスライセンス()
    在籍中(ざいせきちゅう)の1年間(ねんかん)の中で、N2またはN1に合格(ごうかく)した方は、大学入試(だいがくにゅうし)への受験指導(じゅけんしどう)(いた)します。

    合格実績(ごうかくじっせき)
    長岡大学(ながおかだいがく)
    新潟産業大学(にいがたさんぎょうだいがく)
    事業創造大学院大学(じぎょうそうぞうだいがくいんだいがく)
  • 専門学校(せんもんがっこう)進学(しんがく)したい(ひと)

    ビジネスライセンス()
    在籍中(ざいせきちゅう)の1年間(ねんかん)(なか)で、専門学校(せんもんがっこう)希望(きぼう)する(かた)受験指導(じゅけんしどう)(いた)します。

    合格実績(ごうかくじっせき)
    NSGグループ(こう)(GIA、AIR)
    CAD製図専門学校(せいずせんもんがっこう)
    東京商科法科学院(とうきょうしょうかほうかがくいん)
    医療観光情報(いりょうかんこうじょうほう)ビジネス専門学校(せんもんがっこう)など

募集要項(ぼしゅうようこう)

出願期間(しゅつがんきかん)選考料(せんこうりょう) Application Period/Fee

出願期間(しゅつがんきかん) 2019(ねん) 9(がつ)17(にち)())~2020(ねん) 2(がつ)21(にち)(きん)
選考料(せんこうりょう) 20,000(えん) (NSGカレッジリーグ日本語学校各校(にほんごがっこうかくこう)および指定校(してい こう)免除(めんじょ)

出願資格(しゅつがんしかく) Requirements for Admission

年齢(ねんれい)(まん)18(さい)以上(いじょう)(2020(ねん)3がつ31にちまでに18(さい)たっする(もの))で以下(いか)の1~4のすべ()たす(もの)

  • 1.自国(じこく)学校教育(がっこうきょういく)における12年間(ねんかん)正規(せいき)教育課程(きょういくかてい)修了(しゅうりょう)している(もの)もしくは修了(しゅうりょう)見込の(もの)
    • (ただ)し、くに制度せいどで10(ねん)もしくは11(ねん)教育きょういくしかけていない(もの)でも、文部科学大臣もんぶかがくだいじん指定していした準備教育課程じゅんびきょういくかてい修了(しゅうりょう)、または短期大学たんきだいがく大学だいがく進学しんがくにより通算つうさん12(ねん)以上(いじょう)教育きょういくけた事実じじつがあれば、その事実じじつ証明しょうめいする書類しょるい添付てんぷして出願しゅつがんすることができます。
  • 2.日本語能力(にほんごのうりょく)かんして、以下(いか)の①~➄のいずれかの要件(ようけん)()たす(もの)
    • 日本語能力試験(にほんごのうりょくしけん)(JLPT)のN2(旧日本語能力試験(にほんごのうりょくしけん)2級レベル)以上(いじょう)合格ごうかくした(もの)
    • 日本留学試験(にほんりゅうがくしけん)(EJU)の日本語科目にほんごかもくで200てん以上(いじょう)取得しゅとくした(もの)
    • ③BJTビジネス日本語能力(にほんごのうりょく)テストで400てん以上(いじょう)取得しゅとくした(もの)
    • 日本語教育機関(にほんごきょういくきかん)法務大臣(ほうむだいじん)告示(こくじ)をもってさだめるもの)で6か月かげつ以上(いじょう)日本語教育(にほんごきょういく)けたものであって、なおかつ、日本語教育機関(にほんごきょういくきかん)での入学にゅうがくしてから全体ぜんたい出席率しゅっせきりつが90%以上(いじょう)(もの)
    • 学校教育法がっこうきょういくほう学校教育法がっこうきょういくほう学校教育法がっこうきょういくほうきていきていする学校がっこう幼稚園ようちえんのぞく)で1(ねん)以上(いじょう)教育きょういくけた(もの)
    • (ただ)し、④または⑤のみの(もの)には入学選考時(にゅうがくせんこうじ)別途べっと当校とうこう教育きょういくけるに支障ししょうのない日本語能力(にほんごのうりょく)ゆうするかどうかの試験しけんおこないます。
  • 4.入学(にゅうがく)目的もくてき明確めいかくであり、専門分野せんもんぶんやにおける知識ちきし技能ぎのう修得しゅうとくすることにつよ意欲いよくゆうする(もの)
  • 5.在学期間中ざいがくきかんちゅう学費(がくひ)および生活費等せいかつひとう支弁しべんする十分じゅうぶん資産しさんゆうする(もの)

募集学科(ぼしゅうがっか)学費等(がくひとう) Subject・Tuition Fees

募集学科(ぼしゅうがっか) 年制(ねんせい) 定員(ていいん) 学費(がくひ((年間(ねんかん)) 教材(きょうざい)実習費等(じっしゅうひとうの)諸経費(しょけいひ)
ビジネスライセンス() 1 30(めい) 650,000(えん) 100,000(えん)
情報(じょうほう)システム() 2 10(めい) 650,000(えん) 1年目(ねんめ) 300,000(えん) / 2年目(ねんめ) 260,000(えん)

上記(じょうき)学費(がくひ)在留資格(ざいりゅうしかく)留学(りゅうがく)」の(かた)のみが対象(たいしょう)となります。

学費(がくひ)諸経費(しょけいひ)納付時期(のうふじき)

ビジネスライセンス() 1年次(ねんじ)学費(がくひ)諸経費(しょけいひ)
入学前(にゅうがくまえ) 6(がつ) 8(がつ)
300,000(えん) 100,000(えん) 350,000(えん)

学費分割納入制度設置学費(がくひぶんかつのうにゅうせいどせっちがくひ)月毎(つきごと)分割納入(ぶんかつのうにゅう)できる制度(せいど)です。(くわ)しくはお()()わせください。

情報(じょうほう)システム() 1年次(ねんじ)学費(がくひ)諸経費(しょけいひ) 情報(じょうほう)システム() 2年次(ねんじ)学費(がくひ)諸経費(しょけいひ)
入学前(にゅうがくまえ) 6(がつ) 8(がつ) 進級前しんきゅうまえ3(がつ) 5(がつ) 8(がつ)
1年次(ねんじ)学費(がくひ)1回目 1年次(ねんじ)諸経費(しょけいひ) 1年次(ねんじ)学費(がくひ)諸経費(しょけいひ)2回目 2年次(ねんじ)学費(がくひ)1回目 2年次(ねんじ)諸経費(しょけいひ) 2年次(ねんじ)学費(がくひ)諸経費(しょけいひ)2回目
300,000(えん) 180,000(えん) 470,000(えん) 650,000(えん) 160,000(えん) 100,000(えん)

選考方法(せんこうほうほう) Selection Process

書類審査(しょるいしんさ)面接試験(めんせつしけん)

入学選考日(にゅうがくせんこうび) Entrance Examination Day

2019(ねん) ①12(がつ)21(にち)()
2020(ねん) ②1(がつ)25(にち)())  ③2(がつ)22(にち)()

注意(ちゅうい)定員(ていいん)になり次第(しだい)()()らせていただきます。

出願書類(しゅつがんしょるい) Application Documentation

  • 入学願書(にゅうがくがんしょ)所定書式(しょていしょしき)A)
  • 志望理由書(しぼうりゆうしょ)誓約書(せいやくしょ)所定書式(しょていしょしき)B)
  • 経費支弁説明書(けいひしべんせつめいしょ)所定書式(しょていしょしき)C)
  • 写真(しゃしん)2(まい)(4cm×3cm、無帽(むぼう)無背景(むはいけい)、サングラス不可(ふか)正面(しょうめん)上半身(じょうはんしん)、3ヶ月以内(かげついない)撮影(さつえい)したもの)
    ※1(まい)入学願書(にゅうがくがんしょ)添付(てんぷ)(のこ)り1(まい)個人票(こじんひょう)、に添付(てんぷ)
  • 卒業証明書(そつぎょうしょうめいしょ)原本(げんぽん)自国(じこく)最終出身学校(さいしゅうしゅっしんがっこう)のもの、および日本(にほん)高校(こうこう)または大学(だいがく)のもの)
    自国(じこく)最終出身学校卒業証明書(さいしゅうしゅっしんがっこうそつぎょうしょうめいしょ)がない場合(ばあい)は、卒業証書(そつぎょうしょうしょ)のコピーを出願時(しゅつがんじ)提出(ていしゅつ)し、入試当日(にゅうしとうじつ)卒業(卒業)
  • 成績証明書(せいせきしょうめいしょ)原本(げんぽん)自国(じこく)最終出身学校(さいしゅうしゅっしんがっこう)のもの、および日本(にほん)高校(こうこう)または大学(だいがく)のもの)
  • 日本語学校(にほんごがっこう)卒業証明書(そつぎょうしょうめいしょ)または卒業見込証明書(そつぎょうみこみしょうめいしょ)原本(げんぽん)
  • 日本語学校(にほんごがっこう)出席状況(しゅっせきじょうきょう)成績証明書(せいせきしょうめいしょ)原本(げんぽん)毎月(まいつき)出席状況(しゅっせきじょうきょう)記載(きさい)されているもの)
  • 日本語能力(にほんごのうりょく)証明(しょうめい)する書類(しょるい)のコピー(日本語能力試験(にほんごのうりょくしけん)日本留学試験(にほんりゅうがくしけん)、BJTビジネス日本語能力(にほんごのうりょく)テスト
    合否(ごうひ)点数(てんすう)関係(かんけい)なく受験(じゅけん)した(ひと)はすべて提出(ていしゅつ)してください。
  • 送金証明書(そうきんしょうめいしょ)送金(そうきん)()けた(ひと)のみ)および日本国内金融機関(にほんこくないきんゆうきかん)預金通帳(よきんつうちょう)のコピー(全員(ぜんいん)
  • 課税証明書(かぜいしょうめいしょ(
  • 健康診断書(けんこうしんだんしょ)(3ヶ月以内(かげついない)のもの、日本語学校(にほんごがっこう)実施(じっし)したもののコピー)
  • パスポートのコピー(写真(しゃしん)身分事項(みぶんじこう)資格外活動許可(しかくがいかつどうきょか)出国入国記録(しゅっこくにゅうこく)記載(きさい)ページ)
  • 在留(ざいりゅう)カードのコピー((おもて)(うら)両面(りょうめん)をコピー)
  • 入学選考料(にゅうがくせんこうりょう)(20,000(えん))の振込(ふりこみ)確認(かくにん)できる本人控(ほんにんひか)(とう)のコピー((くわ)しくはお()い合わせください)
  • 出願登録表(しゅつがんとうろくひょう)受験票(じゅけんひょう)学校所定様式(がっこうしょていようしき)

注意(ちゅうい)卒業証明書(そつぎょうしょうめいしょ)卒業見込証明書(そつぎょうみこみしょうめいしょ))および成績証明書(せいせきしょうめいしょ)は3ヶ月以内(かげついない)発行(はっこう)されたものを提出(ていしゅつ)してください。
注意(ちゅうい)日本語(にほんご)もしくは英語以外(えいごいがい)言語(げんご)記載(きさい)された書類(しょるい)には、(かなら)翻訳(ほんやく)をつけてください。また、翻訳者(ほんやくしゃ)公印(こういん)学校印等(がっこういんとう))も()してください。

資料(しりょう)希望(きぼう)(くわ)しい(はなし)は、
直接(ちょくせつ)電話(でんわ)ください。
入学相談室(にゅうがくそうだんしつ) 0120-351-055
NJC 長岡公務員・情報ビジネス専門学校
〒940-0047
長岡市弓町1-8-37(長岡駅東口より徒歩7分)
TEL:0120-351-055(フリーコール)
  • 交通アクセス
  • TEL
  • メール
  • LINEでお問合せ
N-heart 長岡こども・医療・介護専門学校
NSGカレッジリーグ HAPPYNIIGATA
資料請求
オープンキャンパス申込
LINEで問合せ
このページのトップへ