> 週刊NJC

医療系学科1年生 簿記検定全員合格!

検定・コンペ結果 2012.02.27

みなさん、こんにちは!

医療ビジネス科1年生が、全経簿記検定を受検し、

全員合格を果たしました!!

 

簿記とは、

お金の流れを記入し、会社に何がいくらあるのか、

費用はどれだけかかったのか、どれだけ利益が出たのかを、

記録することを言います。

会社の運営には、なくてはならない存在です。

 

「でも簿記って、医療事務の仕事に関係あるの?」

と思う人もいるかもしれません。

しかし、

医療機関でも治療器具や薬を仕入れたり、

患者様から医療費を徴収したり、

大きな金額から小額まで、日々お金が動いています。

お金の動きがある限り、簿記の知識は必ず必要です!

医療機関や一般企業、どの会社でも必ず記録していることですので、

簿記の知識を持った人材は、様々な業界で幅広く求められています。

 

 

今回、学生達は短期間で集中して、検定に取り組んでいきました。

初めて簿記を勉強する学生がほとんどでしたが、

分からない所は納得いくまで先生に質問、放課後も仲間と勉強!!

仲間と先生と、全員で合格に向けて頑張ってきました。

 

入学してからこれまで様々な検定に挑戦し、

「勉強した分だけ結果が残る」

ということを経験しているからこそ、ここまで頑張れるんですね。

 

全経簿記検定全員合格で弾みをつけた医療ビジネス科1年生は、

その後今年度最後の検定として

簿記の最高峰である日商簿記検定に挑戦し、

合否の結果を待っているところです。

医療費の計算はもちろん、

経理もできる事務のスペシャリストを目指して…

結果に期待しましょう!!

NJC 長岡公務員・情報ビジネス専門学校
〒940-0047
長岡市弓町1-8-37(長岡駅東口より徒歩7分)
TEL:0120-351-055(フリーコール)
  • 交通アクセス
  • TEL
  • メール
  • LINEでお問合せ
N-heart 長岡こども・医療・介護専門学校
NSGカレッジリーグ HAPPYNIIGATA
資料請求
オープンキャンパス申込
LINEで問合せ
このページのトップへ